ソニー銀行|ネット銀行一覧|ネット銀行比較百科

トップページ » ネット銀行一覧 » ソニー銀行

ソニー銀行

ソニー銀行は、ソニーの金融部門「ソニーフィナンシャルホールディングス」が運営しているネット銀行です。MONEYKitというブランド名で営業をおこなっています。

外国為替をはじめ、さまざまな金融商品を販売しており、口座開設者が利用できる管理画面では、自分の資産を総合的に管理できる「人生通帳」など、使い勝手の良いサービスが豊富です。

また、セブンイレブンに設置されたセブン銀行ATMでは24時間365日、いつでも利用手数料無料で使え、ATMを使った手数料の安さと利便性では群を抜いています。

普通預金金利は低めだが定期預金は高い

ソニー銀行の普通預金は、メガバンクと比べてほとんど変わらず、金利は高くありません。
ネット銀行の中では一番低いので、利息には期待できません。

しかし、定期預金は非常に優秀です。
1ヶ月などの短期的な定期預金では他行とあまり違いはありませんが、5年・10年定期のような長期的な定期預金になると、他行よりも高い金利になります。

10年定期をメガバンクと比較した場合、約5倍の利息が付きます。
ソニー銀行の預金金利(円預金・外貨預金)は、随時見直されます。また、金融情勢等によっても変更します。金利等取引条件の最新情報はソニー銀行のホームページ内で確認ください。

振込手数料は無料

振込手数料はかなり安いです。ネットからの振込なら月1回まで完全無料です。
■ネットバンキング、スマートフォン、モバイル、テレフォンからの振込

ソニー銀行あて:何回でも無料!
他行あて:216円(毎月最初の1回は無料!)

■提携ATMからの振込
三井住友銀行の振込手数料 + 108円(月4回まで無料)
スマートフォンやモバイルで、携帯電話から振込手続きができるので、ATMの実機は使わず、できるだけネット経由で振込作業をおこないたいところです。

選べるキャッシュカード

キャッシュカードは2種類から好きな方を選べます。
通常のソニー銀行キャッシュカードはカラフルでスタイリッシュな券面。
もう一つはMONEYKitのキャラクター「PostPet」をモチーフにした可愛らしいカードです。

利便性に優れた提携ATM

・セブン銀行ATM
・Enet
・ローソンATM
・イオン銀行ATM
・@BANK(九州地区を除く)
・三井住友銀行ATM
・三菱東京UFJ銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM

入金にかかるATM利用手数料は、金額にかかわらず何度でも無料です。
出金手数料は月4回まで無料、5回目以降は108円です。

ソニー銀行と最も相性がいいのはセブン銀行とイオン銀行のATMです。
セブン銀行とイオン銀行だけは出金手数料が何度でも無料です。

つまり、全国のセブンイレブンやイオンに設置されたATMを使えば、土日祝日を問わず、24時間気にせず、さらに取引金額に限らずいつでも完全無料で入出金取引ができるのです。

金融商品の取り扱いが豊富

ソニー銀行には、親会社にソニーフィナンシャルホールディングス(SONYFH)という大手金融会社の存在があります。

SONYFHの販売する金融商品が多岐にわたるので、ソニー銀行では多くの商品を販売しており、それらがすべて会員用の画面で一元管理できるようになっています。
ソニー銀行の口座を持っているだけで、さまざまな資産運用を総合的にサポートできるように配慮しているのです。

円預金

普通預金・定期預金・積み立て定期預金

外貨預金

外貨普通預金・外貨定期預金・特約付外貨定期預金

投資信託

数多くの投資信託やファンドを取り扱っている

外国為替証拠金取引(FX)

取引手数料無料。12の通貨ペアが取引可能

株式・ETF

マネックスグループとの提携による金融商品仲介業務

住宅ローン

来店不要で仮審査申込みが可能

目的別ローン

「教育ローン」「新車ローン」「一般ローン」の3種類を取扱

クレジットカード

使うほどポイントが貯まるSonyCard

保険

個人年金保険、変額個人年金保険、火災保険などを取り扱う

公式サイトはコチラ